第7話 ~解剖~ お口のはたらき

歯周病の主な原因として、プラークや歯石の蓄積があります。歯周病の治療としてはそれらの除去が主になります。これは、患者さんと歯科医院の共同作業です。患者さんが主役となる治療はなんと言っても歯磨きです。歯ブラシをつかった歯磨きの他に歯間ブラシやデンタルフロスを使う事もあります。正しい歯磨きを行えばそれだけで初期の歯周病は治すことが出来ます。
しかし、歯ぐきの深いところにあるプラークや歯石は歯磨きだけでは取れません。歯科医院ではそれらを特殊な器具を使って除去します。プラークや歯石の除去の他、歯肉や歯槽骨の再生を促す手術や治療法もありますがそれらも患者さんの日頃のセルフケアや協力なくしては確かなものにはなりません。また、禁煙、糖尿病の治療、高血圧の管理、食生活の栄養バランスや生活リズムの改善も歯周病治療の大きな力となります。いずれにしても患者さんの歯周病を治したいという強い意志が必要です。

PAGE TOP